カレンダー

2017年10月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

先生になるには

家庭教師のバイトは、「個人的に行うか」「センターに登録をするか」という2種類あります。

個人的に行う場合は、生徒を自分で見つけてこなければなりません。センターに登録をする場合は、センターに申し込みをしてきた生徒が振り当てられます。自分で生徒を見つけてくるのは結構難しいかもしれませんが、僕の場合は母親の友人の息子を指導してくれないか・・・と、いうところから始まりました。今では、僕の評価がすっごく良くって母親周りの人から依頼が殺到しているほどなんですよ。また、個人の場合は、時間や日程なども比較的調節しやすいです。急に授業の振替が入ってしまった時とか、急な予定が入った時に振り替えてもらうことが出来ます。さらに、生徒の家族とも仲良くなれます。食事を出してくれる時もあるし、お菓子とかもたくさんくれるので、とってもありがたいです。

センターの場合は、教材が用意をされているし、マニュアル通りに教えるので初心者の人でも比較的簡単に教えやすいです。また、生徒やその家族と何かトラブルがあった場合には、センターに相談をすることも可能です。安定して稼ぎたいっていう人はセンターの方が向いているかもしれません。

一口に家庭教師と言っても様々な働き方があるので、自分に合った方法を見つけることが大切です。